Heart自主レーベル
DQ*The Live!
 

CD番号:TMPF-3002
\2,880 (TAX IN)

詳細・購入


菊池ひみこ Double Quartet

Profile
菊池ひみこ

 宮城県仙台市出身。
7歳よりクラシックピアノを始め、宮城学院大学音楽科・古賀るい子女史、東京芸術大学教授・堀江孝子女史に師事。 '75年頃よりジャズに傾倒し、藤井貞泰史に師事。

 現在までに、10枚のオリジナル・アルバムを発表している。
演奏活動はもちろん、CMや映画音楽、そしてNHK『おかあさんといっしょ』等のTV番組の音楽の作曲もこなしており、コンピレーション・アルバムも多数制作されている。
2002年、鳥取県で開催された「国民文化祭」のイメージソングとして、ジャズ・ピアノ・コンチェルト『ふるさと~Home Im My Soul』を制作し、開会式で実演。
そのコンチェルトの核となったメンバーで結成されたのが「菊池ひみこ Double Quartet」である。

今後のライヴ情報につきましてはFLYING BEAGLE CORPORATIONのHPをご覧下さい。
「菊池ひみこ Double Quartet」Member
・菊池 ひみこ(ピアノ/フェンダー・ローズ)
・松元 正嗣(ギター)
・齋藤 誠(ウッドベース/サイレントベース)
・市原 康(ドラムス)
・篠崎 正嗣(ヴァイオリン/サイレントヴァイオリン)
・田尻 順(ヴァイオリン/サイレントヴァイオリン)
・増田 直子(ヴィオラ/サイレントヴィオラ)
・柏木 広樹(チェロ/サイレントチェロ)


 ピアノ、ギター、べース、そしてドラムスでこせいされるジャズ・クァルテットと、ヴァイオリン2本とヴィオラ、チェロで構成される弦楽クァルテットとを融合させてこのグループは、 フルオーケストラのオーケストレーションこそ再現出来ないものの、少人数であるがゆえに得られる音楽的な自由度の高さを生かし、 インタープレーや即興性といったジャズの本質的な面白さと表現手法の可能性を広げている。


ページトップへ